会社概要

東京商工会議所練馬支部で講演をしました(H29.3.3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

平成29年3月3日14時から練馬駅近くのココネリの研修室で、

「労務担当者が知っておくべき入社から退職までの事例対策」と題して、

東京商工会議所練馬支部及び東京社会保険労務士会練馬支部の共催講演会で講師を務めました。

91名と過去最高に近い多くの参加者となりました。

内容としては、元埼玉労働局職員(ハローワーク)勤務だった経験を活かして、

下記のポイントに絞って解説致しました。具体的な内容を下記に記載します。

①採用時の注意点(助成金との関係)

・採用時に後日の助成金申請を見据えた採用方法を考えるのが必要。

②入社後の手続き、トラブル事例

・入社後、即退社となったら、就業規則も含めた「バックレ」対策を。

③在職中のトラブル事例

・傷病休職時の問題点、産前産後育児休業期間中の賃金補助方法。

④退職時のトラブル事例

・急な退職時に取りうる方法、退職時の有給休暇買取について。

⑤失業給付(求職者給付)の知識

・基礎的な失業給付の知識、老齢年金との併給方法

⑥ハローワークの職員とは?

・ハローワーク職員との付き合い方、職員と相談員の違いについて

⑦最新の雇用保険手続きの動向

終了後のアンケートを拝見すると、「ためになった」等のお褒めも頂きましたが、

「早口だった」「内容が専門的、難解だった」とのお叱りも受けました。

今回のいただいた経験を活かして、今後も良い講演やセミナーが出来るように研鑽していきます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*